アップデート


>>過去のアップデート情報はこちらから


MHF-G 正式サービス情報

 

G級

G級

HR999であること、更に1つ以上の武器種がSR999であることの2つの条件を満たすことで、「昇級試練」を受注することができます。

「昇級試練」を達成すると、「G級ハンター」となり、「G級クエスト」などのG級コンテンツが開放されます。

モンスター

MHF-Gオリジナルの新モンスターを実装いたしました。新モンスターはG級クエストで狩猟することができます。

「G級モンスター」につきましては、「プロモーションサイト」でもご紹介しております。
>>『モンスターハンター フロンティアG』公式プロモーションサイト

G級クエストに登場する既存モンスターの一部に、新たな行動をとるモンスターを実装いたしました。

フィールド

新たな狩猟の舞台として、新フィールドを実装いたしました。新フィールドはG級クエストで探索することができます。

「新フィールド」につきましては、「プロモーションサイト」でもご紹介しております。
>>『モンスターハンター フロンティアG』公式プロモーションサイト

既存フィールドの一部に、G級クエストで採取できるアイテムを実装いたしました。

G級クエスト

G級ハンターのみがギルドから依頼される特別なクエストです。「G級クエスト受付」より受注することができます。

G級クエストG級ハンターのみがギルドから依頼される特別なクエストです。
「G級クエスト受付」より受注することができます。
GR(Gランク)G級ハンターに与えられる、新たなランクです。
各GR内には、いくつかの「クラス」があり、クラスが上がることによって、ギルドから新たな依頼を受注することができます。
GRP(Gランクポイント)依頼達成時に獲得できるポイントです。GRPを溜めることで、「クラス」を上げることができます。
各GR内のGRPが最大になると「ギルド要請クエスト」が発生し、達成することによりGRを上げることができます。
Gz(Gゼニー)G級ハンターが扱うことの出来る新たな通貨です。
G級クエストの受注・参加から、G級武具の生産・強化など、あらゆる場面で必要になります。

※「G級クエスト」は、参加や受注、報酬、有効なスキル、アイテムなどの仕様が既存のクエストと異なります。

【G級クエスト独自の仕様】
①G級クエストの報酬金(Gz)は、クエストへの参加人数による頭割りが行なわれません。
②クエスト中の力尽きた回数による、GRP・Gzの減算がありません。
※ただし3回力尽きた際はクエスト失敗となります。
③契約金はクエストを受注したハンターの他、参加したハンターにも発生します。
④クエストを達成した場合も契約金は返却されません。
※クエストリタイア時は返却されます。
⑤ランクやクラス差による、報酬の減算補正がありません。
(4月22日 18:00 追記しました)


「G級クエスト」について詳しくは、下記ページをご覧ください。
>>オンラインマニュアル「G級クエスト」

G級武器

G級クエストで入手できる素材を使用して生産・強化する、「G級武器」を実装いたしました。「G級武器」には「シジル」を焼き付けることが可能です。

※「G級武器」は、生産や強化などの仕様が独自のものとなります。

「G級武器」について詳しくは、下記ページをご覧ください。
>>オンラインマニュアル「G級武器」

G級防具

G級クエストで入手できる素材を使用して生産・強化する、「G級防具」を実装いたしました。「G級防具」を「LV7」まで強化すると、その「G級防具」の特徴を受け継ぐ装飾品を精錬することができます。

※装飾品に加工した「G級防具」はなくなります。
※「G級防具」は、生産や強化などの仕様が独自のものとなります。


「G級防具」について詳しくは、下記ページをご覧ください。
>>オンラインマニュアル「G級防具」

シジル

G級武器に焼き付けることで特殊効果が発動する、「シジル」を実装いたしました。G級クエストで入手できる素材ごとにレシピが存在しており、それをもとに様々な特殊効果を持った「シジル」を生産することが可能です。
※「シジル」の特殊効果は、生産時にランダムで決定されます。

「シジル」の生産方法や使用方法について詳しくは、下記ページをご覧ください。
>>オンラインマニュアル「シジル」

「シジル」の特殊効果につきましては、「プロモーションサイト」でも一部ご紹介しております。
>>『モンスターハンター フロンティアG』公式プロモーションサイト

装飾品

G級防具より精錬できる新たな装飾品を実装いたしました。新たな装飾品も既存の防具に装着することが可能です。

「装飾品」について詳しくは、下記ページをご覧ください。
>>オンラインマニュアル「装飾品」

スキル

新たな「スキル」を実装いたしました。
※新たな「スキル」を発動するためのスキルポイントは、「G級防具」あるいは、「G級防具から精錬した装飾品」に付与されています。

新たな「スキル」の効果について詳しくは、下記ページをご覧ください。
>>オンラインマニュアル「スキル」

クエスト

クエスト

新たに500種類以上のクエストを追加いたしました。

装備・スキル

武器

新しい武器を、600種以上追加いたしました。

一部の新規武器につきましては、「プロモーションサイト」にてご紹介しております。
>>『モンスターハンター フロンティアG』公式プロモーションサイト

SP武器

すべてのSP武器の攻撃力を上方修正いたしました。

新属性

武器に新たな属性を実装いたしました。「新属性」は、既存の属性の効果を複数あわせ持ちます。
攻撃時には、新属性に含まれる既存の属性の中で、最も効果の高い属性のエフェクトが表示されます。

「新属性」につきましては、「プロモーションサイト」にてご紹介しております。
>>『モンスターハンター フロンティアG』公式プロモーションサイト

防具

新しい防具を、300シリーズ以上追加いたしました。

一部の「新防具」につきましては、「プロモーションサイト」にてご紹介しております。
>>『モンスターハンター フロンティアG』公式プロモーションサイト

一部の防具について、名称を変更いたしました。

変更内容の詳細は、「MHF-Gサービス開始時に変更される既存の仕様」をご覧ください。
>>MHF-Gサービス開始時に変更される既存の仕様

新初期装備

MHF-Gの初期装備を変更いたしました。
新規にキャラクターを作成すると、「ホープシリーズ」を装備した状態でゲームが始まります。

「ホープシリーズ」は、武具工房の武具ショップでも、ゼニーで購入が可能です。

スキル

スキル系統「研ぎ師」、「広域」にスキルを追加いたしました。
(4月16日17:00修正)

スキル系統 スキル名 スキルの効果
研ぎ師 20 砥匠 スキル「砥石使用高速化」の効果に加え、斬れ味全回復、30秒間「斬れ味レベル+1」効果
斬れ味アップ中の30秒間は斬れ味が落ちない
10 砥石使用
高速化
砥ぎ時間が短縮される
-10 砥石性能
半減
砥石系アイテムの効果が半減する
広域 30 広域化+3 特定アイテム使用時に、同じエリア内のクエストメンバーに同等の効果
回復薬グレートと大巌竜の紅血の効果も適用される
20 広域化+2 特定アイテム使用時に、同じエリア内のクエストメンバーに同等の効果
10 広域化+1 特定アイテム使用時に、同じエリア内のクエストメンバーに同等の効果
-10 広域化-1 他者からの回復効果を無効化する
自分が使用する分には効果を発揮する(笛、旋律、広域スキル、生命の粉塵など)

スキル系統「底力」、「根性」、「いたわり」の仕様変更およびスキル追加を行ないました。
(4月16日17:00修正)

スキル系統 スキル名 スキルの効果
底力 30 心配性 体力が40以下になると上がる防御力の値が減少し、攻撃力も下がる
21 火事場力+1 体力が40以下になると上がる防御力の値が上昇
15 火事場力+2 体力が40以下になると、「+1」の状態に加え、攻撃力が上昇
※ライトボウガンおよびヘビィボウガンの攻撃力上昇率は、その他の武器種に比べて低い
10 火事場力+1 体力が40以下になると上がる防御力の値が上昇
-15 心配性 体力が40以下になると上がる防御力の値が減少し、攻撃力も下がる
根性 30 真根性 【G級クエストでも発動】スタミナの上限が50以上かつ、体力が50以上の状態で体力が0以下になる攻撃を受けた場合、体力が1だけ残る(赤ゲージはなし)
※麻痺状態では発動しない
G級クエストのみ、2回目以降、根性の効果が発動するたびに、自身の攻撃力が徐々に減少する(一定値以下にはならない)
※G級以外のクエストでは、攻撃力減少の効果は発動しない
20 ド根性 スタミナの上限が50以上かつ、体力が70以上の状態で体力が0以下になる攻撃を受けた場合、体力が1だけ残る(赤ゲージはなし)
※麻痺状態では発動しない
※G級クエストでは発動しない
10 根性 スタミナの上限が50以上かつ、体力が90以上の状態で体力が0以下になる攻撃を受けた場合、体力が1だけ残る(赤ゲージはなし)
※麻痺状態では発動しない
※G級クエストでは発動しない
いたわり 45 いたわり+3 【G級クエストでも発動】スキルを発動したハンターの攻撃がラスタやバスタ、フォスタ、ほかのハンターに当たったときに怯まなくなる
ほかのハンターの攻撃が当たった場合も、スキルが発動しているハンターは怯まなくなる
ただし、「気絶」「睡眠」「麻痺」状態のときには通常通りのリアクションを行なう
25 いたわり+2 スキルを発動したハンターの攻撃がラスタやバスタ、フォスタに当たった時に怯まなくなる
※G級クエストでも発動する

スキルを発動したハンターの攻撃が他のハンターに当たったときに怯まなくなる スキルを発動しているハンターに、他のハンターの攻撃が当たった場合も怯まなくなる
※G級クエストでは発動しない

ただし、「気絶」「睡眠」「麻痺」「雪だるま」「結晶化」状態のときには通常通りのリアクションを行なう
10 いたわり+1 スキルを発動したハンターの攻撃がラスタやバスタ、フォスタに当たった時に怯まなくなる
※G級クエストでも発動する
ただし、「気絶」「睡眠」「麻痺」「雪だるま」「結晶化」状態の時には通常通りのアクションを行なう
アイテム

スキルカフ

新たな「スキルカフ」を追加いたしました。

「スキルカフ」について詳しくは、下記ページをご覧ください。
>>オンラインマニュアル「スキルカフ」

仕様変更

「LV1通常弾」について、アイテムポーチに所持していなくても、すべてのボウガンで装填可能に変更いたしました。

それに伴い、メゼポルタ広場の「総合ショップ」など、各ショップで販売しなくなり、またクエストでの支給もしないよう変更いたしました

※「LV1通常弾」を所持していなくても、装填された状態でクエストが始まります。
※すでに所持している「LV1通常弾」の売却は可能です。

「劇薬【緑】」、「高級劇薬」の体力減少効果を変更いたしました。
アイテムを使用した際、体力が「40」まで減少いたします。また、体力が40未満の際にアイテムを使用すると、体力が「1」まで減少いたします。

「強走薬」及び「強走薬グレート」や狩猟笛の旋律による強走効果で、「スタミナ減少無効」効果中に、回避・ダッシュ以外のスタミナ消費行動を行なうと、「スタミナ減少無効」の効果時間が減少するように変更いたしました。

それに伴い、双剣で「鬼人化」を行なった瞬間に「スタミナ減少無効」効果が解除されないように変更いたしました。

「音爆弾」の効果範囲内に、雪だるま、結晶化、睡眠、気絶、膝崩れの状態異常のハンターがいると、状態異常から即時回復する効果を実装いたしました。

「瞬歩の実」、「鷹の目ドリンク」、「会心の砥石」が、「剛種クエスト」や「大討伐クエスト」以外でも使用できるようになりました。

システム

新アクション

すべての武器種に、ゲーム開始時(HR1)から使用できる「新アクション」を追加いたしました。
それに伴い、すべての武器種においてバランス調整を行ないました。

「新アクション」につきましては、その特徴を「プロモーションサイト」にてご紹介しております。
>>『モンスターハンター フロンティアG』公式プロモーションサイト

既存アクションのバランス調整内容の詳細は、「MHF-Gサービス開始時に変更される既存の仕様」をご覧ください。
>>MHF-Gサービス開始時に変更される既存の仕様

「新アクション」の追加に伴い、操作方法の追加・変更を行ないました。

新たな「操作方法」について詳しくは、下記ページをご覧ください。
>>オンラインマニュアル「操作方法」

「新アクション」の追加に伴い、キー設定画面およびキー設定方法の変更を行ないました。
操作タイプは今までの設定を引き継ぎますが、個別に設定を変更していたボタン、及びキーについては、リセットされた状態となります。

新たな「キー設定方法」について詳しくは、下記ページをご覧ください。
>>オンラインマニュアル「キー設定」

秘伝書

「秘伝書」装備時に、どのレア度の武器種を装備しても「秘伝書」が有効となるように変更いたしました。
それに伴い、「秘伝書ステータス」の「装備可能武器レア度」を「HC適正武器レア度」に変更し、スキルランクに応じたレア度の武器を装備している時に限り、HCクエストの報酬SRPにボーナスが入るように変更いたしました。

※秘伝書コースが有効な期間は、「HC適正武器レア度」を4段階緩和するようにいたしました。

「秘伝書」の入手、強化の際に「難しい書物」を必要としないように変更いたしました。
ギルドマスターに話しかけ、「秘伝書メニュー」>「秘伝書入手」より、入手する秘伝書の選択のみで入手可能になります。
また、一度秘伝書を入手するとSRを999まであげられるようになります。

それに伴い、クエスト報酬やNポイント交換など、ゲーム内では「難しい書物」を得られないようにいたしました。
また、既に所持している「難しい書物」につきましては、1000zで売却することが可能です。(売却額を上方修正いたしました)

※プレミアムコースが有効な期間は、「難しい書物」の代わりに「ポルタチケット桜」が入手できるようになりました。

頼狩人(ラスタ)

ラスタ、フォスタ、バスタ、レジェンドラスタも「新アクション」を行なうように変更いたしました。

「ラスタ機能の解放」の仕様変更を行ないました。
ハンターが所持しているG級武具以外のすべての武具を「ラスタ」に装備させることができるようにいたしました。(「武具LVの解放」の廃止)
新たに、ギルド貢献ポイントを使用して、ラスタの攻撃力、防御力の能力を引き出す「ギルド貢献レベルUP」システムを追加いたしました。

ギルド忠誠度UPラスタの攻撃力を引き出します。
ギルド信頼度UPラスタの防御力を引き出します。

ラスタの契約方法の1つに「一時契約ラスタ」を追加いたしました。
自分以外のハンターのステータス画面から、「サブメニューを表示」>「ラスタ確認」>「ラスタと一時契約する」を選択することにより、一時契約を行なうことができます。

※一時契約を行なったラスタは、ログアウトを行なうと解約となります。
※通常契約を行なっているラスタとは別に、一時契約ラスタを雇うことができます。
「一時契約ラスタ」について詳しくは、下記ページをご覧ください。
>>オンラインマニュアル「一時契約ラスタ」

「ラスタ契約」および「一時契約ラスタ」により、自分のラスタが他ハンターのクエストに同行した際に、狩猟を行なったモンスターの素材を持ち帰るようになりました。
ラスタが持ち帰った素材は、ラスタ酒場のラスタ受付「素材を受け取る」より、1日2回(0:00~11:59に1回、12:00~23:59に1回)受け取ることができます。

※一部のモンスターにつきましては、素材を持ち帰りません。
※素材は受け取りを行なうまで保管されますが、最大保管数は5個までです。(6個目以降に持ち帰った素材は破棄されます)

レジェンドラスタと契約している場合でも、ラスタが同行の候補となるように変更いたしました。
「同行契約(助けてもらう契約)」を結んだ相手のハンターが同じパーティーに参加している場合でも、ラスタが同行の候補となるように変更いたしました。

クエストに同行するNPCの優先順位は下記をご覧ください。

優先順位
1レジェンドラスタ
2一時契約ラスタ
3ラスタ(教官ラスタ、秘伝教官含む)
4フォスタ

NPCの同行設定に「一時ラスタ同行設定」「フォスタ同行設定」「フォスタチャット設定」を追加いたしました。
「メニュー」>「オプション」>「NPC」より、各設定についてON/OFFを変更をすることができます。

狩人弁当/食事

新たに、狩人弁当や食事に必要な「食材」を追加いたしました。

クエスト受注

クエスト受注時において、クエストメンバー募集画面まで進んだ場合でも、キャンセルボタン(キャンセルキー)を押すことによりクエスト選択画面に戻れるようにいたしました。
クエスト受注後において、契約中のクエストをキャンセルする場合に、クエストカウンターの各受付に話しかけるとすぐにクエストをキャンセルする選択ができるようにいたしました。
また、メニューからも「クエスト解除」を行なえるようにいたしました。

クエスト報酬画面

クエストの報酬画面を変更いたしました。
「メイン報酬」、「サブ報酬」、「部位破壊・捕獲報酬など」に分け、分かりやすく表示されるようにいたしました。

ポイントボーナス

1日3回、クエスト達成時に付与される「ポイントボーナス」について、SR999までポイントを得られるように変更いたしました。

アイテムボックス

マイハウスのアイテムボックスや、工房ボックスなどからアイテムを取りだす際に、アイテムポーチ内に入らない(所持できる上限数に達している)場合は、アイテムボックス内のアイコンが、暗く表示されるようになりました。

G級ランク(GR)1になると、アイテムボックスのページ数が、「3ページ」追加されます。

ローディング画面

クエスト出発時などに表示される、ローディング画面の画像を変更いたしました。

個人ステータス
画面

個人ステータス画面のデザインを変更いたしました。
「サブメニュー表示」より壁紙を編集することができます。

ハンターキャリア

ハンターキャリアに、新たな項目を追加いたしました。
また、「片手剣・双剣で狩猟」「大剣・太刀で狩猟」「ハンマー・狩猟笛で狩猟」「遠距離武器で狩猟」の項目について、
「片手剣で狩猟」など、各武器種ごとに項目を分けるように変更いたしました。

※これまでに獲得していたポイントは、その項目に含まれていた武器種すべてに加算された状態となります。
例:「片手剣・双剣で狩猟」で10P獲得していた場合、「片手剣で狩猟」10P、「双剣で狩猟」10Pとなり、MHFーG以降で獲得したポイントは、それぞれの武器種毎に増えるようになります。

称号

個人ステータスなどに表示される称号を、追加いたしました。

HR試練

HR999のHR試練について、達成条件に「ゼニーの支払い」、「黒貨納品」を追加いたしました。

プレイヤー名表示色

「オプションメニュー」>「表示(ロビー)」>「プレイヤー名表示色」で、「HR」を選択している場合の「表示色」が変更になりました。

・HR 0~99 黄緑色
・HR 100~499 緑色
・HR 500~999 水色
・GR1~ 青色

メゼポルタ広場

メゼポルタ広場

メゼポルタ広場をリニューアルいたしました。これにより一部の施設やNPCの配置などが変化しております。

リニューアルされたメゼポルタ広場につきましては、「プロモーションサイト」にてご紹介しております。
>>『モンスターハンター フロンティアG』公式プロモーションサイト

クエスト受付
カウンター

メゼポルタ広場に、新たなNPC「G級クエスト受付」を実装いたしました。

クエストカウンターの各受付に話しかけた時に表示されるクエストカテゴリを変更いたしました。

特別調合

メゼポルタ広場およびパローネ=キャラバンの「調合屋」において、「特別調合」のレシピを追加いたしました。

武具工房

「剛種武器」「剛種防具」の生産を「伝説の職人」から「武具工房の親方」が受け継ぎました。
HR100以上で武具工房の親方に話しかけると、「剛種武器生産」「剛種防具生産」のメニューが表示されます。

モンスター情報

モンスター情報のモンスターリストに「亜種」「希少種」のモンスターを追加いたしました。
それに伴い、モンスターリストの狩猟数、マイハウス本棚のハント歴の狩猟数を分けて表示するようにいたしました。

利用権情報更新

ログイン中に、一部の利用権の購入を行なった際に、メゼポルタ広場のガイドに話しかけ「利用権情報更新」を選択することで、ゲームプログラムの再起動を行なわなくても、利用権情報を更新できるようにいたしました。

「ガイド」より情報更新が可能な利用権
ハンターライフコースハンターライフ継続コース
エクストラコースエクストラ継続コース
プレミアムコースアシストコース
秘伝書コース狩人応援コース

※アシストコースの利用権情報を「ガイド」より更新した場合、ラスタ酒場前の「レジェンドラスタ受付」は、ハンターが再度メゼポルタ広場に移動した際に現れます。(レジェンドラスタとの契約は、「利用権情報更新」後、すぐに可能です)

猟団

猟団受付

「猟団受付」のメニュー項目を、分かりやすく変更いたしました。

「猟団の作成・加入」について詳しくは、下記ページをご覧ください。
>>オンラインマニュアル「猟団の作成・加入」

猟団ランク

「猟団ランク14」を追加いたしました。ランク14になると、猟団部屋に「G級クエスト受付嬢」が現れ、G級クエストの受注が可能になります。

猟団マーク

猟団マークに使用できるアイコンを追加いたしました。

大衆酒場

HR条件/ターゲット/募集文

求人区の大衆酒場で選択できる「HR条件」「ターゲット」「募集文」を追加いたしました。

マイシリーズ

マイハウス

マイハウスのデザインをリニューアルいたしました。

マイハウスの本棚の項目を変更、追加いたしました。

マイガーデン

グーク鍋で煮込める具材を追加いたしました。

マイミッション

マイミッションの「秘伝教官S」と「秘伝教官R」から受注できる、ミッション内容を追加いたしました。

「マイミッション」について詳しくは、下記ページをご覧ください。
>>オンラインマニュアル「マイミッション」

ワールド

仕様変更

ワールドによって受注できるクエストが異なるように変更いたしました。各ワールドで受注可能なクエストは、ワールド選択時の説明文で確認することができます。
また、それに伴い入門区への入室制限「HR99まで」を廃止し、HR3以上のハンターはどなたでも入室できるようにいたしました。
※おすすめの区画に「オススメ」アイコンが表示されます。

入門区はじめたばかりの初心者ハンターや中級者ハンター推奨の区画です。どなたでも入室可能です。
自由区HR3以上から入室可能な誰とでも出会える区画です。
交流区VS.クエストやユーザーイベントなど、ハンター同士の交流区画です。どなたでも入室可能です。
求人区HR3以上から入室可能な同行者を求めるハンターが集う求人専用区画です。


MHF-Gサービス開始時に変更される既存の仕様

2013年4月17日(水)サービス開始予定の『モンスターハンター フロンティアG(MHF-G)』において、これまでの仕様の一部を変更いたします。
そこで、『MHF-G』以降で既存の仕様から変更される点につきまして、あらかじめお知らせさせていただきます。
なお、『MHF-G』から新たに追加される新要素につきましては、後日公開予定です。
※2013年4月16日(火)公開済み。
>>『モンスターハンターフロンティア G』正式サービス情報

 

装備・スキル

SP武器

全てのSP武器の攻撃力を上方修正いたします。

防具

一部の防具について、名称を変更いたします。

防具名称 変更前 変更後
セフティピアスの強化派生 セフティGピアス セフティFピアス
エクエスシリーズ(剣士)の
強化派生
エクエスGヘルム エクエスヘルム改
エクエスGメイル エクエスメイル改
エクエスGアーム エクエスアーム改
エクエスGフォールド エクエスフォールド改
エクエスGグリーヴ エクエスグリーヴ改
エクエスシリーズ(ガンナー)の強化派生 エクエスGキャップ エクエスキャップ改
エクエスGレジスト エクエスレジスト改
エクエスGガード エクエスガード改
エクエスGコート エクエスコート改
エクエスGレギンス エクエスレギンス改
クラージシリーズ(剣士)の
強化派生
クラージGヘルム クラージヘルム改
クラージGメイル クラージメイル改
クラージGアーム クラージアーム改
クラージGフォールド クラージフォールド改
クラージGグリーヴ クラージグリーヴ改
クラージシリーズ(ガンナー)の強化派生 クラージGキャップ クラージキャップ改
クラージGレジスト クラージレジスト改
クラージGガード クラージガード改
クラージGコート クラージコート改
クラージGレギンス クラージレギンス改
ストレガシリーズ(剣士)の
強化派生
ストレガGヘルム ストレガヘルム改
ストレガGメイル ストレガメイル改
ストレガGアーム ストレガアーム改
ストレガGフォールド ストレガフォールド改
ストレガGグリーヴ ストレガグリーヴ改
ストレガシリーズ(ガンナー)の強化派生 ストレガGキャップ ストレガキャップ改
ストレガGレジスト ストレガレジスト改
ストレガGガード ストレガガード改
ストレガGコート ストレガコート改
ストレガGレギンス ストレガレギンス改
ゴシックシリーズの強化派生 ゴシックGピアス ゴシックFピアス
ゴシックGプレート ゴシックFプレート
ゴシックGアーム ゴシックFアーム
ゴシックGフォールド ゴシックFフォールド
ゴシックGグリーヴ ゴシックFグリーヴ
プロミスシリーズの強化派生

※●には色名が入ります
ブリスGヘッド【●】 ブリスFヘッド【●】
ブリスGメイル【●】 ブリスFメイル【●】
ブリスGアーム【●】 ブリスFアーム【●】
ブリスGコイル【●】 ブリスFコイル【●】
ブリスGブーツ【●】 ブリスFブーツ【●】
マギサシリーズの強化派生

※●には色名が入ります
マギサGヘッド・● マギサFヘッド・●
マギサGベスト・● マギサFベスト・●
マギサGアーム・● マギサFアーム・●
マギサGコイル・● マギサFコイル・●
マギサGフット・● マギサFフット・●
ウィザーシリーズの強化派生

※●には色名が入ります
ウィザーGハット・● ウィザーFハット・●
ウィザーGスーツ・● ウィザーFスーツ・●
ウィザーGガード・● ウィザーFガード・●
ウィザーGコート・● ウィザーFコート・●
ウィザーGブーツ・● ウィザーFブーツ・●

※2013年3月18日 11:45 ウィザーシリーズの「マギサFヘッド・●」を「ウィザーFハット・● 」に修正致しました。

秘伝書

秘伝書装備時に、どのレア度の武器を装備しても秘伝書が有効なままにいたします。 これに伴い、秘伝書ステータスの「装備可能武器レア度」を「HC適正武器レア度」に変更し、 スキルランクに応じたレア度の武器を装備しているときに限り、HCクエストの報酬SRPにさらにボーナスが入るように変更いたします。

※秘伝書コースでは、HC適正武器レア度を4段階緩和するように変更いたします。

仕様変更

斬れ味ゲージによるダメージ加算を上方修正し、剣士の与ダメージを全体的にあげる方向で調整致します。 また、この件の他に武器種ごとでも調整も行ない、剣士の各武器種の差が縮まるよう調整を行ないます。 詳細につきましては、下記システムの仕様変更の個所をご確認下さい。

G級クエストでは、防御力によるダメージ軽減割合を調整いたします。防御力が高くなるほど、よりダメージを軽減する効果が上がります。

※2013年3月15日 14:45「G級クエストでは、」という文言を追記いたしました。

「底力」の発動条件を、一定の「割合」以下から一定の「値」以下に変更いたします。 体力「40」以下でスキル「火事場力+1」「火事場力+2」「心配性」が発動するようになります。 また、それにあわせて体力を微量減少させる効果のアイテムを新たに実装する予定となっております。

「根性」、「ド根性」及び「いたわり+2」について、G級クエストでは発動をいたしません。 (別途、G級クエストに対応した上位スキルを実装する予定となっております)

※アイテム「根性札」、「根性札グレート」については、G級クエスト中も今までと同様の効果を発揮いたします。

アイテム

難しい書物

秘伝書の取得、及び秘伝書の強化の際に難しい書物が不要になります。それに伴い、クエスト報酬で難しい書物を得ることができなくなります。

※難しい書物の売却額を上方修正いたします。
※プレミアムコースが有効な期間は、難しい書物の代わりにポルタチケット桜が入手できるように変更いたします。

仕様変更

「音爆弾」の効果範囲内に、雪だるま、結晶化、睡眠、気絶、膝崩れの状態異常のハンターがいると、状態異常から即時回復する効果を、実装いたします。

スキル「底力」の仕様変更に伴い、「劇薬【緑】」、「高級劇薬」の体力減少効果を変更いたします。

※アイテムを使用した際、体力が「40」まで減少いたします。
※体力が40未満の際にアイテムを使用すると、体力が「1」まで減少いたします。

アイテム「元気のみなもと」について、 G級クエストで使用した際のダメージ軽減効果は、 通常のクエストで使用した時よりも低くなります。

システム

仕様変更

各武器種ごとのアクションのバランスを調整いたします。 また、下記の調整のほか、新たに追加される新アクションについて詳しくは、後日お知らせいたします。

武器種 アクション 調整内容
片手剣 スライディング斬り 攻撃の出始めに無敵時間を追加いたします。
ジャンプ斬り ジャンプ前に盾攻撃を追加して二段攻撃になるように変更いたします。 盾攻撃は弾かれず、攻撃系統が「打撃」になります。
シールドアタック シールドアタックの攻撃が2段階に分かれ、途中で攻撃を終了できるように変更いたします。 また、最後の攻撃判定がより前方に届くように変更いたします。
入力受付時間 攻撃中のボタン入力受付時間を若干延長し、技の派生・及び回避行動への移行がしやすくなるように変更いたします。
天ノ型/嵐ノ型「ジャンプ二段斬り」 攻撃判定の発生タイミングが若干遅くなります。攻撃判定が出ている長さについては変更ありません。
双剣 攻撃ヒット数 一部の攻撃を二段ヒットに変更いたします。
鬼人化 鬼人化発動と同時にスタミナ減少無効が切れなくなるように変更いたします。 なお、スタミナ減少無効中に鬼人化を行なうと、スタミナ減少無効の効果時間が減少いたします。
入力受付時間 攻撃中のボタン入力受付時間を若干延長し、技の派生・及び回避行動への移行がしやすくなるように変更いたします。
ダメージ調整 双剣の攻撃アクションによって与えるダメージを下方修正いたします。 なお、斬れ味ゲージによるダメージ加算の上方修正とあわせると実際に与えるダメージは以前よりも上昇するように調整いたします。
天ノ型/嵐ノ型「乱舞改」 乱舞改の前半部分の威力を下げ、後半部分の威力を上方修正いたします。 また、G級以上のクエストでは、乱舞改で与えられる属性ダメージが減少するように変更いたします。
刃打ち 刃打ちの攻撃力アップの効果が乱舞改でも発揮されるように変更いたします。
大剣 ダメージ調整 大剣の攻撃アクションによって与えるダメージを上方修正いたします。
フィニッシュ攻撃 各フィニッシュ攻撃時の回避操作を受け付ける時間を短縮いたします。 また、操作ミスを防ぐ為、各フィニッシュ攻撃の操作方法を変更いたします。
太刀 練気ゲージ 練気ゲージの減り方が緩やかになるように変更いたします。
ハンマー ダメージ調整 縦振り2、溜め大スタンプの攻撃力を上方修正いたします。
回転攻撃 回転攻撃でモンスターを気絶状態にさせることが出来るように変更いたします。
嵐ノ型「ジャンプスタンプ」 ジャンプスタンプ中の振りおろしに攻撃判定を追加し、一連の攻撃で合計3ヒットするように変更いたします。 また、初段の攻撃を他のプレイヤーに当てた際のリアクションを「ぶっとばし」から「こかし」に変更いたします。
狩猟笛 旋律「自分強化」 旋律「自分強化」の効果時間を延長いたします。
演奏 演奏中は、一部を除いて攻撃を受けてもひるまない状態になるように変更いたします。 また、回避行動を取っても演奏した「音符」が消えないように変更いたします。
音爆演奏 他のプレイヤーの一部状態異常を回復する効果を追加いたします。
天ノ型/嵐ノ型「斜め上段突き」 モンスターをより気絶させやすくなるように変更いたします。
G級からの旋律効果 G級クエストのみ、攻撃力アップ/防御力アップの旋律効果が固定値での上昇になります。
ランス ダメージ調整 ランスの攻撃アクションによって与えるダメージを上方修正いたします。
抜刀攻撃 抜刀攻撃の際、一部を除いて攻撃を受けてもひるまない状態になるように変更いたします。
踏ん張り上段突き 溜めることにより威力が上昇するように変更いたします。 また、前進移動しながら踏ん張り上段突きを行なえるように変更いたします。
ガード ガード可能な角度が広くなるように変更いたします。
リーチ ランスのリーチ「中」の当たり判定が長くなるように変更いたします。
突進攻撃 突進攻撃の加速を2段階から3段階に変更いたします。最高速度は現状と変化ありません。
ガンランス ダメージ調整 ガンランスの攻撃アクションによって与えるダメージを上方修正いたします。
砲撃 「砲撃(通常・放射・拡散 各LV1~LV6)」によって与えるダメージを上方修正いたします。 ただし、斬れ味ゲージが赤の場合はダメージが減少するようにいたします。 また、拡散の砲撃を行なった際の斬れ味消費量が低減するように変更いたします。 さらに砲撃中は一部を除いて攻撃を受けてもひるまない状態になるように変更いたします。
竜撃砲 「竜撃砲(通常・放射 各LV1~LV6)」と「竜撃砲(拡散 LV3~LV6)」によって与えるダメージを上方修正いたします。 「竜撃砲(拡散 LV1~LV2)」によって与えるダメージを下方修正いたします。 また、上方向にも竜撃砲を撃てるようにし、冷却時間も短く変更いたします。 斬れ味ゲージが赤の場合は竜撃砲が撃てないように変更いたします。
ステップ 「大ステップ」の移動距離が長くなるように変更いたします。
ガード ガード可能な角度が広くなるように変更いたします。
クエスト出発時 砲撃が装填された状態でクエストが始まるように変更いたします。
スキル「装填数」効果を反映 スキル「装填数UP」が発動していると、砲撃のリロード数上限が増えるように変更いたします。
スキル「反動」効果を反映 スキル「反動軽減+1」「反動軽減+2」が発動していると、各種砲撃や連撃砲のあとに回避行動ができるように変更いたします。 また、「反動軽減+2」では竜撃砲後の硬直時間が軽減されるように変更いたします。
天ノ型/嵐ノ型「ヒートブレード」 発動モーションを短くし、効果時間を延長いたします。 また、斬れ味消費量を固定値に変更いたします。 さらに、ヒートブレード先端部分の攻撃力が上昇するように変更致します。
嵐ノ型「属性砲」 より素早く発射できるようになり、属性砲中は一部を除いて攻撃を受けてもひるまない状態になるように変更いたします。 また、「属性砲」による攻撃力を下方修正致します。
嵐ノ型「属性連撃」 装填数が最大でなくても使用できるように変更いたします。 また、「属性連撃」による攻撃力を下方修正致します。
ボウガン共通 通常弾LV1 アイテムから通常弾LV1を削除し、アイテムポーチに所持していなくても通常弾LV1が装填できるように変更いたします。 それに伴い、全てのボウガンが通常弾LV1を装填可能に変更いたします。
通常弾LV3 通常弾LV3の威力を上方修正いたします。
クエスト出発時 通常弾LV1が装填された状態でクエストが始まるように変更いたします。
ライトボウガン 天ノ型・嵐ノ型「クイックリロード」 クイックリロードを行なった際のスタミナ消費がなくなるように変更いたします。
溜め4攻撃 溜め4の攻撃力を上方修正いたします。
天ノ型・嵐ノ型「昇竜弓」 昇竜弓の前半部分の威力を下げ、後半部分の威力を上方修正いたします。全段ヒット時のダメージ量に変化はありません。
ビン装填 弓のビンを装填したまま、ビンを消費しないで攻撃が出来る通称「ビン外し」につきまして、操作を簡略化し、扱いやすくいたします。
弓の溜め ゲームパッド(クラシック操作)

弓の溜めを行なっている際、アイテム選択ボタン(【7ボタン】)を押しながら、弓を放つことで、ビンの消費がなくなります。
※選択中のビンを変更する必要が無くなります。
ゲームパッド(携帯機)/キーボード操作

弓の溜めを行なっている際、アイテム選択ボタンを押すことで、ビンを外した状態で弓を放つことができ、その際にアイテム選択画面でビンの項目が変わらないようにいたします。

狩猟笛の旋律やアイテム「強走薬」における強走効果で、スタミナ減少無効時間中に、回避・ダッシュ以外のスタミナ消費行動を行なうと、スタミナ減少無効時間が減少するように変更いたします。

クエスト中のアクションで、「前転回避」、「ステップ」、「バックステップ」の無敵時間を延長いたします。

「ガード」または、「前転回避」中にダメージを受けた場合、ダメージが軽減されるように変更いたします。

特定条件下のみで発生するヒットストップ中に、対象モンスターの攻撃をすり抜ける現象につきまして、特定条件下のハンターだけでなく、クエストに参加している全てのハンターに発生するように変更いたします。また、一部の攻撃において、攻撃をすり抜ける時間を調整いたします。

モンスターから攻撃を受けて吹き飛ばされる際に、一定の条件下で「受け身」を取るように変更いたします。

モンスターから「暴風圧」「超咆哮」「超震動」を受けた際のリアクションを変更いたします。

※リアクション「暴風圧」につきましては、効果時間も変更されております。

モンスターに見つかった際に発生する「ひるみ」について、1クエスト中で複数回発生しないように変更いたします。

プレイヤーが「睡眠」状態にされた場合、倒れて眠りにつくまでの間は、移動できるようになります。

※眠りにつく前の状態であれば、「元気ドリンコ」または「スタミナ飲料N」を使用することで、睡眠状態から回復することができるようになります。

プレイヤーが「雪だるま」状態にされた場合、前転回避できるように変更いたします。 また、「雪だるま」状態でもスタミナが回復するように変更いたします。

HR試練

HR999のHR試練について、達成条件に特定モンスター討伐以外に、「ゼニーの支払い」、「黒貨納品」を追加いたします。

キーコンフィグ/操作方法

新アクションの追加に伴い、ゲームパッド/キーボードともに、武器種ごとでの操作方法に調整が入っております。
(4月17日14:00修正)

HRP(SRP)補正

HR(SR)501以上の場合に行なわれる、HRP(SRP)の減算の割合が緩和されます。

毎日特典

SRが200以上の場合も、毎日特典のポイントボーナスを得られるようになります。

>>過去のアップデート情報はこちらから

 

▲上へ戻る