開発運営レポート

 

第340回 開発運営レポート

2014/03/12 (水)

 

WiiUPS3Xboxパソコン

サーバー統合に関して

プロデューサーの杉浦です。
いつも『モンスターハンター フロンティアG』をプレイいただき、有難うございます。

今回の開発運営レポートの主旨につきまして先に述べさせていただきますと、2014年4月23日(水)にパソコン版サーバーとPlayStation(R)3版サーバーを統合いたします。これにともない、後日リリース予定のPlayStation(R)Vita版も、このパソコン版と統合されたサーバーでプレイいただけることとなります。(※)


PlayStation(R)Vita版のサービス開始時点では、ワールド自体は
「PlayStation(R)3版+パソコン版ハンターのみ」
「PlayStation(R)3版+パソコン版ハンター+Vita版ハンター混合」
とハンターの皆様が選択できるようにいたします。

●経緯
去年のPlayStation(R)3版の正式サービス開始時点では、ハンターの皆様にサーバー統合を含めたお話しをさせていただくのは時期的に難しいと判断しておりました。理由としては、サービス開始時期は不具合等でトラブルが発生しやすいことや、技術的な検証によりサーバー統合の可否について確信が持てなかったことなどから、PlayStation(R)3版の正式サービス後に慎重に検証を重ねた上で、本日の発表に至りました。

●他のプラットフォームに関して
他プラットフォームも含めてサーバー統合が可能か?という点が一番ご説明の難しい部分と考えておりますが、プロデューサーとしてはXbox 360版とWii U版に関しても将来的には統合したいという思いです。現段階ではXbox 360版、Wii U版、両プラットフォーム共に時期未定という状況です。
この辺りは技術的なハードルも含めて諸々の事情が含まれているためもあり、お察しいただきたいのですが、各課題を1つ1つクリアしていきたいと考えています。こちらは進捗があり次第、ご報告いたします。

●パソコン版とPlayStation(R)3版サーバーの統合期間について
パソコン版とPlayStation(R)3版のサーバー統合につきましては、昨年実施したパソコン版のサーバー統合と同様に、データベース統合のための期間としまして、約1週間の統合作業期間を頂戴します。この期間は、2014年4月16日(水)~23日(水)を予定しています。
この期間はパソコン版の時と同様、プレイされたデータをサーバー統合後に引き継げなくなりますため、この期間を各サービス無料でご提供いたします。また、前回同様この期間ならではの特別なイベントの数々もご用意させていただき、“プレイすることでの面白さ”もご提供できればと思っています。勿論、この期間のプレイ実績に応じて、サーバー統合後に豪華な褒賞プレゼントも予定しております。


※画像をクリックすると拡大表示いたします。

※サーバー統合実施の詳細につきましては、2014年3月19日(水)に公開するサーバー統合特設サイトにてお知らせいたします。

以上となります。
最終的には全てのプラットフォームを1つのサーバーに集約することで、ハンターの皆様の出会いの場や人口が少ないサーバーの環境を良くしていきたいと考えています。今後も『モンスターハンター フロンティアG』を宜しくお願い致します。

 

WiiUPS3Xboxパソコン

GG最凶の極限征伐戦モンスターは"アスールGXシリーズ"で狩れ!

本日より、3週間限定で対GG極限征伐戦イベント「双頭襲撃戦」を開催いたします。

GGアップデート後に、最凶の極限征伐戦モンスターが襲来します!
その来たるべき日に備え、今だけ配信される≪超難関クエスト≫をクリアし、超性能防具「アスールGシリーズ」を手に入れましょう!
この防具は「薬仙人」「逆鱗」「剛撃+3」「豪放+3」といった人気スキルが発動する防具です。

今週は、≪超難関クエスト≫「双哭招く終末」が初配信!
G級ハンターの皆さんは、ぜひ挑戦してください!

対GG極限征伐戦イベント「双頭襲撃戦」特設ページ

この漢字読めるかニャ?

「剣士タイプ」の武器の読み方を教わってきたニャ!

★弩岩獄銃槍【突放撃】
⇒ ドガンゴクジュウソウ【ツキハナチウテ】
★刻竜獄剣【爆炎】 ⇒ コクリュウゴクケン【バクエン】
★弩岩獄槍【兎突】 ⇒ ?????
 width=前回ド忘れしてた弩岩槌【小砕】は、
ドガンツチ【アラククダク】って読むみたいニャ
みんな読めたかニャ?

この漢字読めるかニャ?
WiiUPS3Xboxパソコン

お問い合わせ区分

区分 割合
ご意見・ご要望 67%
テクニカル 4%
イベント/キャンペーン 14%
迷惑行為の報告 5%
不具合の報告 10%

WiiUPS3Xboxパソコン

お問い合わせ状況

一部のお客様より、MHF-Gにログインをした際に、これまで使用していたキャラクターが見当たらない、キャラクターが消えているとのお問い合わせをいただく場合がございます。ご利用されていたキャラクターが確認出来ない場合、以下の点ご確認をお願いたします。

・ランチャー画面、またはメニュー画面から「キャラクター選択/削除」を選択し、ご利用されたいキャラクターが選択されているかご確認ください。

・キャラクターデータは、アカウントごとに保持されておりますので、キャラクターを作成したアカウントでログインされているかご確認ください。


なお、パソコン版MHF-Gをご利用のお客様につきましては、2013年9月18日(水)にサーバー統合を実施しております。これにより、サーバー1、2、3にいるすべてのキャラクターはサーバー1に移動しておりますので、あわせてご確認をお願いたします。
WiiUPS3Xboxパソコン

利用規約違反者対応状況

2014年3月3日(月) ~ 3月9日(日)の期間中に、サーバー1~サーバー4において計29件の利用規約違反が確認されたため、該当するアカウントに対して罰則(警告、一時停止、永久停止)を適用いたしました。
 

  警告 一時停止 永久停止 合計
チート行為 0 0 24 24
ハラスメント 3 0 0 3
不適切名称 0 2 0 2
合計 3 2 24 29

 

 
2014年 2月  合計 214件
2014年 3月  合計 29件

 


MHF-Gでは、お客様が安心してゲームをプレイしていただける環境をご提供できるよう、迷惑チャットや迷惑コメントなどによるハラスメントにつきましては、禁止行為とさせていただいております。

迷惑チャットや迷惑コメントは、「特定の人物、または不特定多数に対し、受け手側が不快に感じるような内容の発言やコメント」などが対象となりますす。また、迷惑チャットの場合は「同じ発言を短時間のうちに何度も繰り返す」といったものも含まれます。

これらの行為につきましては、調査を行なった結果、迷惑行為と判断された場合、MHF-G利用規約の「禁止事項」に違反する行為として、行為者に「警告」や「一時利用停止」などの処置を行なわせていただく場合があります。

さらに、これらの処置を行なった後であるにもかかわらず、繰り返し迷惑チャットを行なう、また同じような迷惑コメントを掲載しているのが確認された場合には「永久利用停止」といった、より重い罰則が適用される場合もございます。くれぐれもハラスメントなどの迷惑行為をゲーム内にて行なわないようにしてください。

規約違反に関する罰則規定
なお、迷惑チャットを受けたと感じられた場合、行為者に対して同様の「迷惑チャットで返す」というようなことはおやめください。

このような行為にあった場合は、下記「お問い合わせ」ページの「迷惑行為の報告」より、迷惑行為を行なっていたキャラクターのIDや該当の日時、またどのような迷惑行為を受けたかなどを含むできるだけ正確な情報をご記入いただいた上で、ご報告をお願いいたします。

お問い合わせ
また、迷惑リストに登録することで、該当者の発言を遮断することが可能です。

オンラインマニュアル「迷惑リスト」
相手が隠密状態などで、上記の方法で迷惑リストへの登録ができない場合は、下記の方法をおためしください。

【サポート Q&A】

接続状態を隠しているプレイヤーからチャットを受けた際に迷惑リストに登録する方法を教えてください。


MHF-Gは、インターネットを通してプレイしているため、相手の顔が見えません。そのため相手を思いやらないちょっとした行動や乱暴な発言等は、たとえ悪意がない場合でも、その意図が他のお客様に正しく伝わらず、相手の気分を害してしまう場合もございます。
禁止事項に触れる内容に発展しないよう、言葉遣いやオンラインマナーに気をつけてプレイくださいますようお願いいたします。

WiiUPS3Xboxパソコン

「MHF-G 公式ツイート」、「MHF-G 公式Facebook」公開中!

ハンターの皆様へ様々な情報をお知らせする「MHF-G 公式ツイート」、「MHF-G 公式Facebook」を公開中です。MHF-Gに関する情報の配信はもちろん、連動イベントなども実施しておりますので、ぜひチェックしてください。

MHF-G 公式ツイート

(Twitterのサイトに移動いたします)

モンスターハンター フロンティアG(Capcom)

(Facebookのサイトに移動いたします)

※上記リンクは、Wii U本体、PS3(R)本体、Xbox 360本体からは
 ご覧いただくことができません。
 お手数ですが、パソコンまたはXbox LIVEのInternet Explorer、
 PS3(R)のインターネットブラウザー、Wii Uのインターネットブラウザーよりご覧ください。

 

WiiUPS3Xboxパソコン

映像コンテンツ「開発運営レポート(動画版)」公開中!

MHF-Gディレクター木本とMHF-Gアシスタントプロデューサー関野が、MHF-Gについて語る映像コンテンツを公開中です。こちらの開発運営レポートもあわせてご覧ください。

開発運営レポート(動画版) ※「開発運営レポート(動画版)」は、Wii U本体、PS3(R)本体、Xbox 360本体からは
 ご覧いただくことができません。
 お手数ですが、パソコンまたはXbox LIVEのInternet Explorer、
 PS3(R)のインターネットブラウザー、Wii Uのインターネットブラウザーよりご覧ください。

 


以上で今週の開発運営レポートのご報告となります。


 

 

過去の開発運営レポート一覧

 

 

▲上へ戻る