太刀

太刀

ここでは、武器の特徴、固有の能力や動きについてご説明いたします。具体的な操作方法は、下記のリンク先からプレイされているポータルを選んで移動してご確認ください。

パソコン版(COG):操作方法

パソコン版(ハンゲーム):操作方法

Xbox360版:操作方法

PS3(R)版:操作方法

Wii U版:操作方法

PS Vita版:操作方法

 

太刀のステータス画面

太刀のステータス画面

 

(1)太刀

「太刀」を示す武器アイコンと武器名です。アイコンの色はレア度によって異なります。アイコンの色サンプルは下記の通りです。

(2)攻撃力

数値が高いほどモンスターに与えるダメージが増加します。なお、実際のダメージは攻撃アクションごとの威力の違いや、当たった部位、当たり方など、複雑な要素で決まります。

(3)斬れ味ゲージ

武器の斬れ味を表しています。斬れ味は複数段階に色分けされ、与えるダメ?ジや攻撃の弾かれやすさに影響します。また、一部の斬れ味は会心率にも影響があります。 斬れ味ゲージ

 

(4)属性・防御力

攻撃の属性を持つ武器や、防御力がアップする武器の場合にその内容が表示されます。

(5)リーチ

武器のリーチを表しています。通常の長さは【中】となり、【短】や【極長】など、様々なリーチの武器が存在します。

click特殊リーチ武器

 

 

(1)ハンタータイプ

装備できるハンターのタイプです。「剣士」と「ガンナー」が存在します。

(2)レア度

数値が高いほどレア度の高い武器になります。色はレア度によって異なります。

 

(3)会心率

攻撃の会心ダメージ(通常のダメージの加算・減算要素の1つ)が発生する確率を表しています。プラスなら大ダメージを与えやすく、マイナスの場合は通常よりダメージが減少する可能性があります。また、「会心率がプラスの状態」で「斬れ味ゲージが青以上の武器」の場合、ゲージの色に応じて、青ゲージが+5%白ゲージ・紫ゲージが+10%とさらに会心率がプラスされます。ただし、会心率が0%のときやマイナスの時には適用されません。

(4)スロット

武器に「スロット」と呼ばれる穴があいている場合、その数が「○」で表示されます。スロットに「装飾品」を装着することで、武器にさまざまな「スキル」を付与することができます。

 

 

太刀の特性

[特性1] 気刃斬り

モンスターに攻撃を命中させると、赤い「練気ゲージ」が溜まっていきます。練気ゲージが溜まった状態になると、強力な気刃斬りを発動することができます。ゲージが少ないと威力が落ちます。

 

[特性2] 連続攻撃

太刀も大剣同様、連続攻撃が可能です。連続攻撃の途中で気刃斬りを組み入れたり、斬り下がり、回避にも派生可能です。モンスターに隙を与えず、強力な攻撃を繰り出し続けることもできます。連続攻撃の中には、通常では出せない技を出すこともできます。

 

[特性3] 気刃放出斬り

所定の操作を行なう事で、練気ゲージをすべて消費し、はじかれ無効の攻撃である「気刃放出斬り」を行なう事が可能です。「気刃放出斬り」は練気ゲージとそれまで行なっていた気刃斬りのコンボ数によってダメージが変化します。なお、気刃斬りからではなく、納刀状態から「気刃放出斬り」を行なう事も可能です。

 

▲ 上へ戻る

太刀の秘伝書

秘伝書とは、ハンターランク(HR)500を超えたハンターのみが入手可能な新たな攻撃スタイルを使用するためのシステムです。攻撃スタイルには、以下の3つがあります。

地ノ型 従来通りの攻撃動作
天ノ型 一部の攻撃動作が変化
嵐ノ型 SR(スキルランク)100以上で、一定の条件を達成したあとに選択可能。天ノ型に加えて、さらに攻撃動作が変化
秘伝書システム

 

太刀の「天ノ型」「嵐ノ型」では、以下の攻撃動作が使用可能になります。

 

①「避け斬り」

通常の攻撃動作(地ノ型) 「斬り下がり」
差し替わる攻撃動作(天ノ型、嵐ノ型) 「避け斬り」

紙一重でモンスターの攻撃を回避しつつ、斬り上げを行ないます。
また、「避け斬り」を行なった瞬間に回避と同様の無敵時間が一瞬ですが発生するため、その一瞬でモンスターの攻撃を回避することが可能です。
ただし、「避け斬り」を行なう際は、回避と同量のスタミナを消費します。

 

②「貫刺し」

通常の攻撃動作(地ノ型、天ノ型) 「突き」
差し替わる攻撃動作(嵐ノ型) 「貫刺し」

嵐ノ型で追加される操作です。大きく踏み込んで、連続でヒットする突きを繰り出します。練気ゲージが満タンのときは、所定の操作を行なう事で、強力な貫刺しに変化します(練気ゲージを4分の1消費)。

▲ 上へ戻る

ページを閉じる